制作

新しい宣伝方法

注目を浴びつつあるインバウンドマーケティング

制作

インバウンドマーケティングとはユーザーにとって魅力的なコンテンツを制作し、満足してもらうことで、何度もサイトにアクセスしてもらえるようにする仕組みのことです。 インバウンドマーケティングが従来のマーケティングとは違う所は、仕掛ける側は動かず、常に消費者側から動いてもらえるように誘導する点にあります。 どれほど優れたサービスも、押し付けられると拒否反応を示すものですが、自分から興味を持ったモノに対しては人は驚くほど寛容的になれます。 インバウンドマーケティングという手法はまだマーケティングの世界に登場したばかりの新しい概念ですが、多くの企業や団体がこの手法を用いることで、売上アップや知名度のアップといった効果を獲得することに成功しています。

効果を得るためにすべき事

インバウンドマーケティングを実際に成功へと導くためには、ネット上に魅力的なコンテンツを制作するところから始める必要があります。 どのようなコンテンツを作るかは人それぞれですが、一般的にはテキストや音楽、画像、動画などを制作する傾向があります。 例えば毎回面白い記事を書き続けるブログがあれば、明日はどのような記事があるのか興味を抱くようになります。そのような好奇心が二回目三回目のサイトへの訪問数を高める効果を発揮してくれます。 最初はただの興味半分だったユーザーは、何度も利用するにつれてもっと深い所まで知りたいと思うようになります。そのような人がサイトの会員になり、ゆくゆくは自社商品やサービスを利用する見込み客に発展します。 最終的な目標は商品を購入してもらうことにあり、そのための第一ステップとして魅力的なコンテンツ制作があるのです。